矯正歯科治療の種類

矯正歯科治療の種類

医療法人 祐歯会 とがし歯科第2医院で取り扱う矯正装置

医療法人 祐歯会 とがし歯科第2医院では、さまざまな矯正装置を取り扱っています。
患者さんのご要望や症例に合わせてぴったりの装置をご提案し、効果を最大限に引き出す治療を行います。

見た目が気になる方にも、治療費をなるべく抑えたい方にも、お子様の矯正治療にも、さまざまなケースに対応可能。詳細はご相談や診断のときにしっかりご説明しますので、まずはそれぞれの装置のメリット・デメリットをご覧ください。

インビザラインシステム 取り外しできる矯正装具

インビザラインとは、透明なプレートで歯を少しずつ動かし、不正咬合を治す矯正装置です。
従来の固定式装置に比べて

自分でつけはずしができる
透明で目立たない
食べたいものが食べられる

等の利点があります。

インビザラインは歯型の型取りをし、アメリカに空輸します。
そこで歯型はコンピュータ化され、現在の状態、治療後の状態が作られます。
ドクターとインターネットで治療内容などをやりとりし、患者さん個々のプレートが最終段階まですべて作られます。

プレートは2週間毎に新しいプレートに交換します。
非抜歯症例で20~30個、抜歯症例で40~50個のプレートを使用します。
1個のプレートで歯が動く量は0.25mm以下です。
ゆっくりした速度で最終的なきれいな歯並びまで動かします。

診療時間

当院では患者様をお待たせすることの無いよう、予約制をとらせていただいています。

お知らせ

佐賀県鹿島市大字高津原3715-17
肥前鹿島駅より、国道207号線を長崎方面(太良町方面)へ進み、中牟田の信号を右折。 しばらく直進し、スーパードラックコスモスのある交差点を右折。その先、左手にあります。

とがし歯科医院

新武雄あおぞら歯科クリニック

イルカ歯科医院

とがし歯科医院

新武雄あおぞら歯科クリニック

イルカ歯科医院

IMPLANT WALKER